TOP無添加化粧品の豆知識>ストレスからくる肌荒れ・しみ

ストレスからくる肌荒れ・しみ

石鹸の油脂について ついて学びます

  • ストレスからくる肌荒れ・しみ

    • ストレスからくる肌荒れ・しみ



      ストレスからくる肌荒れ・しみ

      メラニンの活性化

      しみは、体内にある「メラニン」という物質が活性化し、 肌表面に黒いしみを作ります。 この「メラニン」。一見すごくやっかいな働きをしているかのように思いますが、 そうでもないんです。 このメラニンは、紫外線などを強く浴びたときに、 「肌が紫外線にさらされている!肌をまもらなくては!!」と思って、 黒いベールを作って肌を守ろうとしているのです。 なんともまあ、あわてんぼうというか、勘違いやさんというか・・・。
      黒いしみによって、肌を紫外線から守っている、というのですから、 憎みきれないものですね。

      ストレスでもしみは出来る

      そして、紫外線によるシミだけではなく、ストレスからシミが出来てしまうことがあります。 これは体内ホルモンバランスが崩れてしまって、「しみを作れ!メラニンよ活動せよ!」といった指令が、 勝手にからだの中で起こってしまうからなんです。お肌の手入れはもちろんのことですが、 「ストレスフリー」な生活が本当に大切です。肌にそのまま影響を与えることがあることを覚えておくといいですね。

      活性化させないこと

      とにかくシミ対策としては、 メラニンを活性化させないことが大切です。

      1、紫外線に直接あたらない(UVなどを行うこと)
      2、ストレスをためない(ストレスからシミを作ることもある)

      というポイントをしっかりと抑えておきましょう。

      news_bottom
    • 参考文献


    ページのトップへ戻る

当サイト内の画像・文章等すべての著作権は当サイト運営者に帰属します。無断引用・転載・転用を禁じます。 著作権について