TOP化粧品メーカー>ヴァーナル

おすすめ無添加化粧品メーカー「ヴァーナル」

おすすめ無添加化粧品メーカー

  • ヴァーナルについて

    • 無添加コスメ
      画像    公式サイトへ

      ヴァーナル →公式サイト「ヴァーナル」HPはこちら

      ヴァーナルは肌の汚れを優しく落とし、肌本来の美しさを引き出す4ステップケアが特徴的なブランド。
      人間の肌は本来、自らうるおう働きを持っています。肌はこうした素晴らしい働きを持っている反面、できないこともあります。 それが「汚れを落とす」こと・・つまり洗顔です。肌が唯一出来ない「汚れを落とす」ことで、 新陳代謝をよりスムーズに促し、自ら美しくなろうとする肌本来の働きが引き出されます。

      ヴァーナルの無添加基準

      パラベン無添加、石油系合成界面活性剤無添加、合成香料無添加、合成着色料無添加。

      ヴァーナルの4ステップケア

      1. もっちり泡の石鹸でしっかりクレンジング(アンクソープ)
      不純物を強力に吸着する麦飯石(ばくはんせき)が含まれているので高い洗浄力があります。 そのためメイクの汚れや古い角質、 皮脂の汚れまでスッキリ落としてくれます。

      2. ぷるぷる泡の石鹸で仕上げ洗い(センシティブザイフ)
      キメの細かい柔らかな泡でまっさらな素肌へと仕上げます。 この石鹸には16種類の保湿成分も含まれているので、 この段階で潤いがあります。

      3. 微粒子スプレーで潤いチャージ(エッセンシャルシャワー)
      洗顔であれ化粧水を塗るであれ、 肌をこすることは肌へのダメージになってしまいます。 そこでVERNALではスプレーで潤すことに 着目しました! 微粒子ミストだから肌の奥※までしっかり潤してくれます。 ※角質層まで

      4. 最後に美容液クリームでお肌を保護(キハナクリーミーセラム)
      洗顔でキレイになり潤った肌に、 さらに潤いを与えることでお肌を保護します。 お肌の常在菌バランスも保ってくれるので、 肌トラブルを遠ざけます。

      ヴァーナルは石鹸にこだわります

      石鹸の起源はかなり古く、紀元前から存在する環境に優しい・安全性の高い物です。 肌の生まれ変わり、つまり『ターンオーバー』を促すには、まず肌の負担を取り除くことから始まります。それには確かな洗浄力が必要です。 肌は弱酸性ですが、ヴァーナルの石鹸は弱アルカリ性。 アルカリ性で洗っても大丈夫?と心配になるかもしれませんが、皮膚には「アルカリ中和能」という働きがあります。 アルカリ中和能とは、洗顔などによって肌が一時的にアルカリ性に傾いても、肌表面を「弱酸性」に戻そうとする働きで、 肌が自ら美しくなろうとする働きの一つです。弱アルカリ性の石鹸で肌の汚れをしっかり落とすことによって、 アルカリ中和能も本来の働きを発揮できるのです。

      ヴァーナル アイテム

      ■アイテム■
      ・ヴァーナル 薬用 アンクソープ(110g)
      ・ヴァーナル 薬用センシティブザイフ
      ・ヴァーナル エッセンシャルシャワー(モイスト)
      ・ヴァーナル エッセンシャルシャワー(ナチュラル)
      ・ヴァーナル プレミアムミストAAA(モイスト)
      ・ヴァーナルファンデーション
      ・ヴァーナルアイメイク
      ・ヴァーナル メイクパレット
      ・ヴァーナル リップ&グロス
      ・ヴァーナルクレンジングオイル
      ・ヴァーナルキハナクリーミーセラム 30

      画像   画像 画像

      会社情報

      会社名株式会社 ヴァーナル
      設立年月日 平成4年2月
      所在地 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目6-15 ヴァーナル本社ビル
      電話番号 092-412-3000
      資本金 8,920万円
      従業員数 130名
      事業内容 洗顔石鹸を中心に洗顔料・スキンケア商品・メイク商品などの化粧品、健康食品の通信販売および卸売


      ▼参考:公式サイト:ヴァーナル HP

      おすすめポイント

      ヴァーナルは20年以上前から洗顔石鹸を提唱してきたブランドです。 肌のターンオーバーは28日と言われていて、28日たつと、肌表面の角質層が剥がれ落ちて、新しい肌へと生まれ変わります。 その周期がどんどん長くなってくると、肌がくすんだり乾燥したりして、肌が荒れてくるんです。 28日周期を維持するためには、汚れや古い角質をおとす「洗顔」が、スキンケアの要となります。そのための、 良質な石鹸をアイテムとして取り入れ、長年にわたり洗顔スキンケアの良さをアピールしてきました。 実際使ってみると、なめらかで柔らかな泡のとりこになります。肌も健康で生き生きとしてきます。 肌がくすみがち、どんよりして見える人は、石鹸洗顔が良いかもしれません。

    ページのトップへ戻る

当サイト内の画像・文章等すべての著作権は当サイト運営者に帰属します。無断引用・転載・転用を禁じます。 著作権について