TOP化粧品メーカー>日本オリーブ

おすすめ無添加化粧品メーカー「日本オリーブ」

おすすめ無添加化粧品メーカー

  • 日本オリーブについて

    • 無添加メイク
      日本オリーブ    公式サイトへ

      日本オリーブ →公式サイト「日本オリーブ」HPはこちら

      「日本オリーブ」は、1949年創業の老舗無添加スキンケアブランド。
      岡山県瀬戸内市牛窓町にある「牛窓オリーブ園」で、自社にてオリーブの育成栽培を行っています。 創業者の服部和一郎は岡山県南有数の商家に生まれ、事業と農地経営を行っていました。 、「栄養によく、薬用になり、灯火にもなる」と考え、牛窓の南にある小豆島の友人から苗木を分けてもらい、 1942年、牛窓にオリーブ園を植樹しました。 オリーブを育てはじめて70年を迎えます。
      天然にこだわり、自然の力を上手に活かして美しさをひきだす。ありのままの自然の中にこそ、 肌本来がもつ美しさを導く力があると確信しているから24h cosmeは選び抜いた天然・自然の素材と製法だけで化粧品をつくることにこだわっています。

      日本オリーブ オリーブマノン 化粧用オリーブオイル

      オリーブマノン 化粧用オリーブオイルは、100%オリーブの実から得たオイルのみを使用した化粧用オイルです。 一切の添加物を配合していない、100%純粋なオリーブオイル オリーブオイルはヒトの肌成分と近い性質なので、浸透力がよく、さらっとなじんでべたつかないやさしい使い心地。 赤ちゃんから大人まで、肌質問わず幅広く使えます。
      自社農園もあるスペインから、化粧用に適した高品質の精製オリーブオイルを厳選し、独自のルートで輸入。 岡山・牛窓産エキストラバージンオリーブオイルをブレンドし、こだわりの使用感を守っています。 オリーブオイル100%だから、合成香料・着色料・石油由来界面活性剤・タール系色素・鉱物油・アルコールはもちろん無添加です。

      日本オリーブ オリーブドロップ モイスチュアローション

      オリーブドロップ モイスチュアローションは、保湿と引き締め効果に着目した美肌のための化粧水です。 牛窓オリーブ園産のオリーブ果汁を配合しました。オリーブ果汁にはアミノ酸やポリフェノールが含まれており、肌を乾燥から守ってくれます。 化粧水中にオリーブオイルが入っていますが、べたつかないで、乳液がいらないくらいしっとりします。 合成香料・着色料・パラベン・鉱物油不使用です。

      日本オリーブ オリーブキュア

      オリーブキュアは、日本オリーブが開発した無添加スキンケアライン。
      敏感肌でなかなか自分に合う化粧品が見つからないという方におすすめです。 70年以上、牛窓オリーブ園を管理・運営し、 オリーブ栽培に携わってきたからこその研究の成果です。 シンプルな処方と心地よいアロマオイルの香りで、スキンケアを癒しの時間に。 「敏感肌」の方のために、オリーブをベースとしてシンプルな処方でつくりました (香料・着色料・石油由来界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油不使用)。 クレンジング・洗顔・化粧水・乳液の4ステップ。アロマオイルの心地よい香りでスキンケアの時間が癒やしの時間に変わります。

      日本オリーブ アイテム

      ■アイテム■
      ・オリーブキュア センシティブスキン トライアルセット
      ・オリーブマノン 化粧用オリーブオイル
      ・薬用スキンクリーム「シコリーブ」
      ・オリーブドロップ モイスチュアローション

      化粧用オリーブオイル   オリーブドロップ モイスチュアローション オリーブキュア

      会社情報

      会社名日本オリーブ株式会社
      代表取締役服部 恭一郎
      設立年月日 1949年6月1日
      所在地 〒701-4302 岡山県瀬戸内市牛窓町牛窓3911-10
      主な事業内容 化粧品、食品、苗木の製造販売
      資本金 40,250千円
      従業員数 112名


      ▼参考:公式サイト:日本オリーブ HP

      おすすめポイント

      日本オリーブと言えば、オリーブオイルの先駆者といえる日本屈指の化粧品メーカー。 今から約70年前の1949年に発売された「オリーブマノン バージンオイル(現 化粧用オリーブオイル)」」は、 今も尚販売され続けており、根強く人気のロングセラーアイテムです。
      このメーカーのすごいところは、岡山の牛窓に自社農園を持っていて、創業時からずっと国産オリーブオイルを作っていること。 現在は需要が多くなりすぎてスペインからの良質なオイルも輸入していますが、1992年までは国産のみで作っていました。 また、オイルに利用されたオリーブの果実から得られる、捨てるだけだった果汁についても研究を重ねて、1997年には 国際化粧品原料として「オリーブ果汁」を世界で始めて登録すると言う快挙を遂げています。
      真摯で実直な姿勢が大好きで、オリーブオイルを使うときはこの日本オリーブのものと決めています。 最近ではお洒落なシリーズオリーブキュアも発売されて、いっそう注目を集めています。 長く続く定番商品と、時代にあった新商品が融合されて、新しいオリーブオイルの可能性が広がりますね。

    ページのトップへ戻る

当サイト内の画像・文章等すべての著作権は当サイト運営者に帰属します。無断引用・転載・転用を禁じます。 著作権について