TOP化粧品メーカー>肌楽

おすすめ無添加化粧品メーカー「肌楽」

おすすめ無添加化粧品メーカー

  • 肌楽について

    • 無添加コスメ
      肌楽  公式サイトへ

      肌楽 →公式サイト「肌楽」HPはこちら

      肌楽は、100年以上肌と洗浄に向き合い続けた「マックス」が、 たどりついた敏感肌のための無添加スキンケアです。
      これまで100年以上の歴史の中で学んできた経験から、 「着色料」、「香料」「パラベン」「鉱物油」の肌へ刺激となる4つの添加剤は使用しません。 肌楽プラセンタのQuad Free(クアッドフリー)とは、 これからも変わることのない 「敏感肌のための無添加品質」へのこだわりの証です。 代表である大野範子が、 女性としてガンとの長年の闘病経験から、開発した商品です。

      肌楽の無添加主義・基準

      肌楽では、合成香料、鉱物油、合成香料、パラベンは一切添加していません。
      <肌楽5つの無添加>
      ・防腐剤パラベン無添加
      ・石油系界面活性剤無添加
      ・合成香料無添加
      ・鉱物油無添加
      ・タール系色素(合成色素)無添加

      肌楽の生誕由来

      肌楽の生みの親である「株式会社マックス」は、明治38年の創業から石けん作りに携わってきました。 「肌にやさしく」というモノづくりの思いと、「肌をいたわる」ための技術や知識を100年以上継承して、今日に至ります。
      昨今、多くのメーカーから無添加表示のスキンケア商品が発売されるようになりましたが、一言で無添加といっても様々です。 石鹸素地と水以外を添加しない無添加石けんや、炭やハチミツなど、自然由来の肌に良い成分だけを入れて、 肌に刺激となる成分を入れない無添加石けんもあります。
      マックスが考える「敏感肌の無添加スキンケア」は、これまで100年以上の歴史の中で学んできた知識から、 着色料、香料、パラベン、鉱物油の肌へ刺激となる4つの添加剤は使用しません。 又、添加しない成分をしっかりと表示することで、お客様が誤解して使用されることがないよう努めてまいります。

      肌楽の主成分「プランセタ」「白樺エキス」

      敏感肌でも使えるプラセンタエキスを―― その想いを叶えてくれたのは、十勝の恵みでした。
      プラセンタエキスを採取する豚は、北海道の養豚場でも数少ない、十勝の畜産農場における衛生管理の国際基準HACCP(ハサップ)を取得したファーム です。品質の高いプラセンタを抽出するため、給餌や空調など徹底した管理の元で豚を飼育しています。 遺伝子組み換え飼料や成長ホルモン剤は不使用。
      プラセンタの加工は、食品を製造する工場で厳重な管理体制の元、酵素分解製法によって丁寧に行われています。 独自の高精製技術によって、肌への刺激となる添加物やプラセンタ特有の臭いを除去することに成功。低刺激プラセンタエキスを実現しました。
      また、オーガニック栽培の天然白樺エキスも配合。 白樺樹液は、巨大な白樺1本からわずか10リットルしか採れず、飲めばほんのり甘く、 上質な味わいで、まさに北海道・十勝平野の大地の恵みそのものです。その大変貴重な天然の樹液を美容成分として配合しています。

      肌楽 アイテム

      ■アイテム■
      肌楽 プラセンタ 原液
      肌楽 プラセンタ 洗顔フォーム

      肌楽   肌楽 肌楽

      会社情報

      会社名株式会社マックス
      設立年月日 1905年
      所在地 581-0084 大阪府 八尾市 植松町 2-9-29
      電話番号 :072-994-5050
      資本金 2,500万円
      従業員数 90名(平成29年3月現在)
      事業内容 一般化粧石けん・特殊高級化粧石けん・贈答用化粧石けん・薬用石けん(医薬部外品)・・液体石けん(ボディーソープ)・ キャラクター化粧石けん・業務用化粧石けん・入浴剤(医薬部外品)・液体洗浄料(シャンプー・リンス)などの製造・企画・販売。


      ▼参考:公式サイト:肌楽 HP

      おすすめポイント

      肌楽は、1905年からなんと110年も続いている石鹸会社が作った無添加スキンケアです。 もともとこの会社は「素あわ」や「無添加泡の石けんボディソープ」などを作っていて、老舗の無添加石鹸やさんでした。 今回は敏感肌向けのスキンケアとして、「プラセンタ」を高配合したブランドを作りました。それが「肌楽」です。 肌楽は、プランセタと白樺エキスが入った洗顔フォームで洗顔したあとに、プラセンタをつけるだけの、 かなりシンプルなラインです。このシンプルさが、敏感肌にとっては最適なんですね。
      プラセンタ洗顔フォームが何気にすごくて、マックス独自の「ベストミックス成分」が配合されているんです。 100年以上の研究の結果から分かった、ベストな成分とそれぞれの配合量で、肌を傷つけない泡を作る技術を得ました。 きめ細かくて弾力性がある泡です。そして洗い上がりの肌が乾燥しないような成分も配合されています。
      肌楽は、この泡で肌の汚れをきれいに落としたあと、食品を製造する工場で「酵素分解製法」によって精製されたプラセンタをつけます。 プラセンタは刺激のないように、ある程度薄められていますが(原液100%ではなく、水やBGが配合されている)、 それこそが敏感肌向けにアレンジされている証拠です。何をつけても肌が荒れてしまうような方は、 一度こちらの肌楽で、肌をリセットするといいですね。

    ページのトップへ戻る

当サイト内の画像・文章等すべての著作権は当サイト運営者に帰属します。無断引用・転載・転用を禁じます。 著作権について